アトピーでも全身脱毛できる?できない?

アトピーでも医療レーザーで全身脱毛できる?できない?ハッキリして!

女性なら誰だってムダ毛の悩みを抱えていますから、アトピーでも全身脱毛をしたい方はたくさんいます。

でも、『アトピーで全身脱毛なんてできないんじゃない?』と思われる方がほとんど。脱毛は照射することで毛根が熱を吸収し、毛母細胞を破壊し焼き切ります。

要するに肌に刺激を与えるため、アトピーには不向きだと考えられるからです。でも近年では、アトピーのように肌が弱い方でも脱毛が可能なサロンやクリニックが増えてきています。

よって、『全身脱毛はできる』ということになります。

全身脱毛するならクリニックへ

脱毛はサロンまたはクリニックで行えますが、やはり肌が弱い方はサロンよりもクリニックのほうが安心でしょう。

最近は特にアトピー 全身脱毛に力を入れているクリニックも増えていますから、肌のことをきちんと考えて施術をしてくれます。

またクリニックということで皮膚に関する専門知識が豊富です。医師がいるのもクリニックの良いところ。サロンはエステティシャンですから、肌にやさしい脱毛が増えたとはいえ、やはりオススメはクリニックです。

むしろ逆に、自己処理のほうが肌には良くないといわれています。カミソリで何度も自己処理をしてしまうと、肌を傷め必要な保湿機能まで奪ってしまいます。

手軽にお手入れできるので便利ですが、肌が弱い方こそしっかりクリニックで脱毛をしてもらいましょう。

医療機関によるメリット

クリニックは医療機関ですから、リスク保証もきちんとしており安心です。そのため、アフターケアもきちんとしています。

また少ない回数で脱毛できるのもクリニックならではですね。サロンの脱毛は痛みが少ない分、何度も施術を受けなければいけません。

クリニックは医療レーザー脱毛なのでサロンのフラッシュ脱毛に比べると痛みは強いですが、肌のことを考えると断然クリニックのほうがメリットになるでしょう。

もちろん、すべてのクリニックが敏感肌の脱毛を可能としているわけではありません。また症状によっては施術を受けられませんので気をつけてくださいね。

色素沈着が強い部位にも照射は難しいでしょう。クリニックでも事前にカウンセリングがありますから、まずは相談してみてください。